野村證券の投資信託の特色 投資信託でだまされない為の選び方ガイド情報

野村の投資信託

野村の投資信託は、野村アセットマネジメント鰍ナ開発されています。

野村グループは現在、持株会社である野村ホールディングス鰍フ元に関係各社があるという体制になっています。

野村アセットマネジメント鰍ヘ野村證券鰍始めとする販売会社約100社以上と契約を結び、投資信託の販売を委託しています。

野村アセットマネジメント鰍ェ開発した野村の投資信託は、それこそ膨大な数になりますので、
選ぶ際はホームページにある「はじめて投資信託を選ぶ」のコンテンツからナビを利用したりして選ぶと良いでしょう。

どれぐらいのリターンを取るか、リスクを取るかで選ぶ野村の投資信託は全然違ってきます。

若い人は、ある程度リスクを取っても良いと思いますが、年配の方にはこういった投資はお勧めできません。

むしろ資産の目減りしない、安全性の高い野村の投資信託を選ぶ方が良いでしょう。

野村の投資信託の中には年金生活の方向けの物もありますので、参考にされてみてはいかがでしょうか。

野村證券の投資信託について

野村證券は国内最大の証券会社であることは周知の事実ですが、投資信託の販売においても大手です。

野村證券のホームページを見てみると、投資信託の選び方について説明しています。

まず、ノムラ・ファンド・ユニバースというコンテンツを見て、どういった投資信託を販売しているのか確認すると良いでしょう。

ここでは投資信託を4タイプに分けて説明していますが、
基本的に一番リスクの少ないものは国債等の債券で運用し、最もリスクのあるものは先物取引も活用するといった具合です。

また野村證券では他社の投資信託も販売しています。

野村證券は大手ですので、投資信託の種類も数も多く、投資家は選ぶ際に迷うと思います。

しかし、そういった時は、ご自身が理解できないような投資信託は買わないということです。

野村證券投資信託を厳選していると言っていますが、販売会社を過信せず、投資家自身が知識を高め、自分の投資レベルに応じた投資信託を購入すれば、大きく失敗することはあまりないのではないでしょうか。