投資信託ランキングとは? 投資信託でだまされない為の選び方ガイド情報

ランキングで見る人気の投資信託

いま金融商品の中でも人気のあるのが投資信託です。

小額から投資できる事など手軽さが人気の秘密かもしれませんが、比較.com等のサイトでは人気投資信託ランキングで掲載しています。

まず純資産額で見てみると、ランキング1位は何といってもグローバルソブリン(毎月決算型)です。

今や純資産額は5兆5千億円を越え不動の地位を確立しています。

2位以下も外国株式、外国債券の投資信託が上位ランキングを占めています。

かろうじて日経225やTOPIX連動の上場投資信託が食い込んでいます。

実際、純資産額の増加額ランキングで1位は、野村の世界高金利通貨投信です。

日本国内の低金利を嫌気した投資家が、海外の高金利外債投資信託へ投資している様が窺えます。

このように人気ランキングを見るだけでも、投資家の資金動向というものがある程度分かります。

ただし、人気があるからといってパフォーマンスが良いとは限りませんので、購入の際は色々比較することをお勧めします。

ランキングで見る投資信託

投資信託はそれこそ星の数ほどありますが、投資家が選ぶ際に参考にするものの一つとしてランキングがあります。

ランキングを出している会社は、各社金融機関の子会社、シンクタンクなど色々あります。

ただ、期間毎のリターン別ランキングや純資産別ランキングについては当たり前ですが、どこを見ても大きな差はありません。

代表的なランキングを紹介すれば、純資産別で第1位は言わずと知れたグローバルソブリンです。

この投資信託は、世界各国の国債等に分散投資するというものです。

毎月分配型で人気を博した草分け的投資信託と言ってよいでしょう。

今や投資信託の中でも堂々の地位を確立しています。

リターン別ランキングでは、1年以上トータルリターンでは中国関連の投資信託が上位を占めています。

ここ数年の中国株式市場が活況だったことを示す結果でもありますが、投資家の資金が中国を始めとする、エマージング市場に流れていったことが良くわかる結果となっています。