ニッセイの投資信託 投資信託でだまされない為の選び方ガイド情報

ニッセイの投資信託

資産運用会社で、ニッセイアセットマネジメント鰍ニいう会社があります。

投資顧問分野と投資信託分野があり、前者の運用資産は約5兆円、後者の運用資産は約2兆円です。

ホームページを見てみると、投資信託に関する詳しい説明も載っていますので、読むだけでも投資に関する基本的な事がある程度解るようになるでしょう。

また、ニッセイアセットマネジメント社で有名な投資信託といえば、ニッセイ/パトナムインカムでしょう。

この投資信託は主として米ドル建ての米国国債、モーゲージ証券、社債、非適格債および外国債を投資対象とし、業種・銘柄を厳選、幅広く分散投資を行うことで、投資信託全体の信用リスクを抑え、運用収益の安定化を図ります。

ニッセイ/パトナムインカムは投資適格債の組入比率を85%以上、組入債券の平均格付けを「A格」以上に保ちます。

また、ニッセイ/パトナムインカムは原則として為替ヘッジを行いません。

3ヶ月毎の決算で、分配を行う方針です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9770947

この記事へのトラックバック