ビスタで投資信託はいかが? 投資信託でだまされない為の選び方ガイド情報

ビスタで投資信託はいかが?

ビスタ(VISTA)とは、BRICsに続くグループとして、ベトナム(Vietnam)、インドネシア(Indonesia)、南アフリカ(South Africa)、トルコ(Turkey)、アルゼンチン(Argentina)
の5カ国の頭文字を合わせた造語です。

新興国の中でも、豊富な資源と将来の高成長が期待されています。

成長が見込める地域をグローバルにカバーしたいが、海外投資はよく解らない、という方はビスタ関連の投資信託を検討してみても良いかもしれません。

投資信託の比較サイトで調べてみると、ビスタ関連の投資信託のパフォーマンスは概ね50%と今のところ好調です。

またビスタはこれからの国ですので、期待は膨らむところです。

ただ、カントリーリスク、為替リスクは必ずあります。

ビスタ関連の投資信託だけでなく、新興国の投資信託を購入された場合は、その後の基準価格の動きや世界経済の動向など、アフターケアを忘れずに行いましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9553291

この記事へのトラックバック