vistaの投資信託について 投資信託でだまされない為の選び方ガイド情報

vistaの投資信託について

現在販売されている投資信託の中で、vistaに特化したものがあります。

vistaとはベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチンの頭文字をそれぞれ取った造語です。

BRICs経済研究所が提唱し、BRICsの次に経済発展が見込める国ということで注目されています。

また眺め、遠望を表す英単語vistaにもかけています。

ただ、個人投資家がこういったvistaの国々に直接投資をするのはなかなか難しく、このような場合、利用するのが投資信託、ということになります。

実際どのような投資信託があるのかというと、上記5ヶ国に分散投資しているものから、1ヶ国だけ、といったものまで様々あります。

どのvista投資信託も、高い経済成長率、豊富な天然資源、労働力の増加といった点を期待しているといえます。

しかしvistaに限らず新興国投資はハイリスクでもあります。

投資信託を検討する際はこういった点も考慮すべき点だと思われます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8863402

この記事へのトラックバック