大和證券投資信託委託鰍ノついて 投資信託でだまされない為の選び方ガイド情報

大和證券投資信託委託鰍ノついて

大和証券投資信託委託鰍フ前身は、大和証券鰍ェ投資信託運用会社として登録したところから始まります。

1952年に国内初のオープン型投資信託を創設。

1959年に大和証券鰍ゥら分離し、大和証券投資信託委託会社鰍ニして設立されます。

その後も大和証券投資信託は、国内初のファンドマネージャー制度の取り入れ、セレクト型投資信託の開発等、わが国の投資信託会社のリーディングカンパニーとして歩んできました。

また最近では、国内初の「地域応援ファンド」、CSRに取組む日本企業を応援する「ダイワSRIファンド」、商品市況に連動した「ダイワ・コモディティインデックス・ファンド」などユニークなファンドを開発してきました。

現在、大和証券投資信託委託鰍ヘ投資信託の運用資産が13兆円を超え、公社債型投資信託から株式型投資信託、低リスク型から高リスク型まで300本近い商品ラインナップを持つ、わが国でトップレベルの資産規模を持つ運用会社となっています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8761662

この記事へのトラックバック

ダイワ/モルガン・スタンレー新興4カ国不動産関連ファンド −成長の槌音(つちおと)−
Excerpt:  先日、「ダイワ・グローバルREIT・オープン(毎月分配型) <愛称>世界の街並み」をご紹介しましたが、同じダイワの新商品「ダイワ/モルガ...
Weblog: 金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ
Tracked: 2010-02-15 12:08